パチスロ株の365日パチ情報

パチンコパチスロの情報とお金に関する情報発信してます   みなさんの勝率を1%でもあげてそれを資産運用で増やして将来を豊かにしていく目的です!

今年のパチンコ店年末年始は大回収かも 5号機

2021年も後わずか今年の年末年始はパチンコ三昧するぞって方は多いのではないでしょうか?

 

おはようございます。

 

パチスロ株です。

 

今回は年末年始の営業について調べたので

記事にしていきたいと思います。

f:id:a102810281028:20211212074823j:image

1年で1番回収出来ると思われている日

○ゴールデンウィーク

○お盆

○年末年始

その中でも特に年末年始が回収出来る日と

聞いています。(某パチンコ店社員情報)

 

しかも今年は5号機スロット、旧基準パチンコの

撤去問題もあり、大回収が予想されてます。

 

 

①大回収予想

1月末の撤去期限問題

f:id:a102810281028:20211212071148j:image

2021年11月末時点での新規則機の設置比率

パチンコが84.8%

パチスロが65.9%

一応毎月の入れ替え目標値があるが

本来は90%は達成してないといけない。

 

ちなみにパチスロだと

1番設置比率の高い県群馬県の73.1%

1番設置比率の低い県沖縄県の37.7%

 

12月にパチンコ、パチスロともに

新台が大量に導入されるが

パチンコは今は牙狼、ガンダム、バカボンなど

次のヒット機が出ているが正直パチスロは

ズタボロだと思います。(唯一ノーマルタイプや

沖スロは稼働良好のホールはあるみたい。)

 

しかし2022年1月末には撤去しないと

行けないので無理にでも

新台を買い年末年始で

大回収してやろうと言うホールがある。

 

②大回収予想

年始の仕事始め

2022年はカレンダーだと

f:id:a102810281028:20211212072225j:image

f:id:a102810281028:20211212072230j:image

仕事納めが12月28日

仕事始めが1月4日

一般的な会社だとこの

パターンが多いみたいですね。

 

当然パチンコ店は一年で1番稼げる日

休むまず営業するでしょう。

しかし年始の仕事はじめが早く

4日から通常営業になると全く回収できない。

なので1月10日までは回収日と決めて

ぶっこぬき営業をする店が多い。

 

③大回収予想

旧基準の大回収

①とも被りますがまだ5号機があるのに

わざわざ6号機を打つ必要がないと

感じるユーザーもいると思います。

更に『打ち納めだ!!』

『最後に一撃万枚出したい!!』

もう最後だからという呪いの言葉。

 

私は今まで

初代GODやアラジンの撤去

吉宗や北斗の拳の撤去

絆やまどマギの撤去

ハーデスや沖ドキの撤去

全て大回収です。

ラストに出すホールなんて都市伝説です。

絶対出しません。99%のホールは全台設定1です。

 

今回だと番長3.まどマギ2が

うち納め機種になるでしょう。

私は絶対うちません。

 

 

まとめ

3つの理由で今年の年末年始は

大回収を予想してます。

中には集客数UPして出してくるホールも

あるかもしれないが、やっぱり旧基準撤去問題が

ある限りどこも回収出来る時にしたいので

まず出さないでしょう。

個人的には設定狙いは辞めて

ハイエナなど重点に置いて立ち回りたいと

思っていますが同じ考え方多数なので

厳しい戦いになりますね。

 

みなさんの参考になれば幸いです。

 

最新動画↓

youtu.be

 

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

 

#5号機 #年末年始営業 #パチスロ株