パチスロ株の365日パチ情報

パチンコパチスロの情報とお金に関する情報発信してます   みなさんの勝率を1%でもあげてそれを資産運用で増やして将来を豊かにしていく目的です!

第ニ話 完結? 家賃2万5千円に住んでみる

あれから家賃2万5千円に住む話を書いていませんでしたが年末年始ということもあり、中々進展しませんでしたが


本日でいろいろ決まったので発表したいと思います!

去年の途中から固定費の見直しを検討していて、

食費・携帯代・交際費などなど
ありますが1番でかいのが

家賃!

今は58000円の賃貸に6年ほど住んでいます。

当時では地域の中では割と安い物件で
オール電化と浴室乾燥付きなので
そこに決めました。

しかしマネーリテラシーを勉強中に
家賃の固定費を下げようと調べると
今のマンションの空き部屋が
46000円で借りれるではありませんか!

それは25000円に住んだほうが安いですが

実際25000円の立地と壁の薄さと
ユニットバス

ここがどうしても引っかかってしまいました。


なのでいろいろ調べると
部屋を借りてからでも家賃交渉は
出来る!
と言うことがわかりました!


直接大家さんに連絡するわけではなく、
管理会社に電話するので
私の交渉した方法を紹介します!


まず管理会社に電話します!

私『今住んでるところで相談したいんですが?』


受付『担当に変わりますのでお待ち下さい』



正直担当がいることすら知りませんでしたww



担当『どうされました?』


私『今の勤め先で指定の賃貸なら家賃補助出るようになったのですが、
今のところに不便ないので同じぐらいの家賃になれば継続して長く住みたいのですが、なんとかなりませんか?』

担当『難しいですね』



本来は大家さんに相談するのが流れらしいが、相手の担当もめんどうだったり事前に限度額を聞いてるようです!


私『隣の部屋相手ますけど45000円で出てますよね?あれくらいにはならないですか?』


担当『あれはキャンペーンで…』

なんのキャンペーンだよ!って思いましたが



私『出来れば40000円でお願いしたいんですが?大家さんに相談してくれませんか?』


担当『わかりました!お時間いただけますか?』

私『すいませんお願いします!』


少々強気で40000円にしちゃいました! 


1時間後





担当『やはり難しいようです。50000円ならば可能ですが?』

私『次に住むところ40000円いかないぐらいの負担なので』

実際は25000円だかかなり部屋のレベルはさがるので

ここで1週間ほど検討して、
引越し費用と初期費用など考えて
48000円なら住むことに決めて!
無理なら引越ししようと思い
再度交渉しました!

私『やはり50000円では難しいので
48000円であればこれからも住みたいですがいかがですか?』

担当『確認してみます!』


翌日

担当『来月から48000円でokいただきました!』

私『ありがうございます』

以上




結果的には1万円固定費下げられました!

みなさんも長く住んで借りた時と同じ家賃払ってませんか?

一度交渉してみるのもありだと思います!






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村